読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこに物語があれば

秋田在住、作家志望兼駆け出しエロゲシナリオライターの雑記

エロゲレビュー「モエかん」

萌えっ娘カンパニー  南南部第2563号室  通称『萌えっ娘島』
 そこはメイドさんを育てるための島
 メイドさんに囲まれた夢のような島
 優しさにあふれる島
 そんな島に事件が起こります
 そして物語は急展開!!
 それぞれの過去、それぞれの謎…
 徐々に明かされる物語…
 ケロQの贈るキュートでラブリー そしてハートウォーミングな物語
というわけで モエかん
正直、タイトルとパッケージが詐欺でしたw
非常に好みの別れる作品です
でも俺は大好き
萌え萌えな雰囲気を予感させといて、いきなり無政府資本主義という言葉から入り、パッケージとは裏腹の男同士の策略めいた会話という素敵過ぎる展開
燃えあり、泣きあり、流血沙汰もあれば人も死にます
そして、極めつけは整合性を完全に無視した√によって全然違う展開
パッケージのイメージとは全然違う全体的に重くて暗い話ってのも俺のツボでした
特に好きなのが冬葉√
これはまさに癒しのシナリオ
傷ついた心の持ち主である主人公と冬葉の心の交流を描いた感動ストーリーですね。
立場こそ違えど幼い頃から、最前線にいて死を直視してきた主人公と冬葉…
そんな傷だらけの二人が織りなす物語には思わず涙してしまいました
星の銀貨の絵本を非常に上手くストーリーにからめてて上手だったと思います
この√がツボった人は絵本とクリスマスが好きになるはず
あと、これも主人公が本当に良主人公でした
所長、あんたは漢だよ
最後に好きなやりとりの一部を
「たかだか、童話だ…たかだか、物語だ…
だが、その物語は
世界で起こる、どんな現実より
世界で起こる、どんな事より
大切な事だってある…」
「そうだろ…」
「それをおまえは知っていた…
「世界で起こる悲しい事
世界で起こるつらい事
世界で起こるすべて…
それを知っているなら
刺激的でもなんでもない
たいくつな
それでも
やさしく
そして、暖かい
そんな物語は
世界のどんなものよりすばらしい宝物になる事だってある…」