読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこに物語があれば

秋田在住、作家志望兼駆け出しエロゲシナリオライターの雑記

【コラム】アニソン三昧を聴き終えて

先日、15時間にわたって放送された今日は1日アニソン三昧を聴き終えて
胸に去来する、祭りの後の様な虚脱感、喪失感を味わっている
次は、何時訪れるのかわからない特別な時間
その時間を共有した、名も顔も知らぬ何処かの誰かとの別れ
何かが終わるという事は、こうも人を感傷的な気分にさせてくれる
というわけで、午前中からいきなりゲストに橋本みゆきさんを登場させるという、かなりトバした展開を見せてくれた今回のアニソン三昧
曲目に関しては、妥当な所ではあったが、多くの人が指摘する通り、構成の下手さが感じられたのも事実だった
まぁ、四回目にしてようやく炎のさだめが流れたのは嬉しかったですがw
あと、ダンバイン跳ぶも
それとAgapeはやっぱり名曲ですね
岡崎律子さんに黙祷
今度、シンフォニックレインを買おうかな
それから、丹下桜さんの声を十数年ぶりに聞きましたが、正直凄かった
既に終わった過去の人だと思ってたのですが
天性のモノとしか思えない全く作ってる感じがしない声は、これぞアニメ声!と言った所で見事でした
そして、俺が最も素晴らしいと思ったのがNHK藤崎弘士アナの冴え渡りっぷり
ちなみに以前紹介した、フルメタ好きを公言したアナは、この人
以下、今回の放送での藤崎アナの凄さを感じさせられたエピソードを紹介
橋本みゆきさんの紹介に際して
橋本みゆきさんは、アニソンもですが、ゲームソングの方でも大変活躍されていまして、歌姫とよばれ(ry」
というNHKとしては、触れない方が良さそうなネタに敢えて触れる
化物語の主題歌を流すにあたって
化物語は、最近ではもっとも注目された一作と言えますね」
という明らかにわかってるコメントを添える
・「円盤皇女」をきちんと「ユーフォープリンセス」と読む
エウレカセブンは数あるアニメの中でもっとも格好いい作品だと思う
と言うリスナーからのお便りに対してボソリと
「それには私も同意です」
・司会なのに、マクロスバルキリーの魅力について熱く語る
Angel Beats!のCrow Songを流すに際に
「これ本当に良い曲ですよ!」
と猛プッシュ
等々、探せばもっとありそうですねw
国営放送は、何という素晴らしい人材を抱えいるんだ
始まりすぎだぞNHK
民放でここまで語れるアナウンサーなんていないんじゃないですかね
後、放送後にラジオ深夜便でやったゲーム音楽特集もチョイスが渋くてナイスでした