読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこに物語があれば

秋田在住、作家志望兼駆け出しエロゲシナリオライターの雑記

エロゲレビュー「レコンキスタ」

本州の太平洋沿岸に浮かぶ、海上ニュータウン──
そこは国際的な新興住宅地として開発された人工島だったが、今では見る影もなく寂れてしまった場所
そして現在、その街を舞台にして、ある噂がまことしやかに囁かれていた
夜中にニュータウンの中をうろついていると、
槍のような刃物を持ったセーラー服の少女が現れて
首を刎ねられる──
通称「首狩り女」と呼ばれるその都市伝説を巡って、
人知れず物語の幕が上がる…
娘を連れて海上ニュータウンに引っ越してきた槙野慶吾は、その日の夜に亡き妻にそっくりの少女と出会う。
海上ニュータウンに住む三沢信哉は、ある晩、都市伝説に謳われた「首狩り女」に遭遇する。
“彼女”との出会いを境に、
二人の日常はゆっくりと崩れていく…
というわけで今日は レコンキスタ です
この作品、ストーリーだけ見ると伝奇ホラーな感じがしますが
実はそういった要素は意外と薄いです
では、どんな物語かと言うと 人間ドラマ これが一番適当な表現だと思います
当たり前の様にそこに在る筈だった幸福
それを思いがけない形で失った者達が選んだ狂気
そして、狂気と妄念の末に犯した罪とその贖罪
本作は、そういった様々な人の想いが交錯する情念の物語
この作品、正直言って序盤はタルいんですがTRUEシナリオの出来には光る物があります
終盤のワンシーンには思わずホロリと来ました

エロゲで泣きネタに老夫婦を持ってくるとは流石に予想しませんでした
俺は老夫婦ネタとか意外と好きなんですよ
まぁ、そんなストーリーから連想されるイメージとは少々方向性の異なる物語を展開する本作
死生観を描いた作品が好きな人には是非オススメです
それと、前回紹介した ピアノの森の満開の下ゆいにゃんゲーならば
この作品は北都南ゲーと言えるでしょう
北都南さんが一人三役くらいやってますので、北都南さんが好きな人も是非
あと、最後になりますが本作の特に良い点として
飛蘭さんが歌う主題歌がOPと相まって非常に秀逸です
中々にかっこいい主題歌ですので興味がある人は聞いてみてくりゃれ
http://www.youtube.com/watch?v=CgujKLl_zMo&sns=em