読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこに物語があれば

秋田在住、作家志望兼駆け出しエロゲシナリオライターの雑記

コラム「妹よ」

ご機嫌な蝶になって、きらめく風に乗りたい今日この頃
そういうわけで変態的な雑文を少々
死神の接吻は別離の味という作品に
「普通、兄って妹で童貞を捨てるものじゃないの?」
という極めて印象的な台詞があるが
先日、これに対する面白い指摘をネットで見かけた
いわくこんな内容だ
「妹で童貞を捨てる?
ふざけるな、妹はゴミ箱か!?
捨てるでは無く、捧げると書くべきだ」
とても下らない指摘ではあるが、何となく頷く部分はあったw
確かに、捨てるという表現では妹の扱いがどこかぞんざいだ
というかエロゲ主人公には、甲斐甲斐しく慕ってくる妹をぞんざいに扱う輩が多すぎる
もし俺が彼らの立場だったら、愛でて愛でて愛で尽くしてやるというの に!
彼らは妹への感謝と愛情が足りない!
妹の気持ちに鈍感過ぎたせいで、一刀に賭ける修羅へと堕ちたあげくサイボーグ武芸者達と殺し合う羽目になったお兄ちゃんだっているんだからその辺を気をつけないといけないのだ
ちなみに、先日レビューを書いた ゆきうたの主人公は、妹の頬に付いた米粒を人目を気にせずに取って食べてあげる程の漢である
素晴らしい
ところで、世には妹スキーを公言する癖に義妹しか良しとせず、実妹には難色を示す輩もいるが、一言いいたい
恥を知れ
貴様にとっては妹という存在は萌える為の単なる記号か
実妹だと気が引けるが、義妹ならば気兼ねなく妹と付き合えるから問題ないのか?
それでも妹スキーか?
否、断じて否
「義妹しか愛せないような弱腰な妹スキーは死んでいいだろ」(CV.ルネッサンス山田)
それから、愛を持って接してくる妹には愛を持って応えるべきだが
兄を敬わない無礼な妹には実力を持って「兄より優れた妹なぞ存在しねえ!」を思いしらせるべし
お兄ちゃんをナメルナ
もしくは、妹に虐げられる事に快感を覚える程に覚醒しろ
後、実妹も義妹も良いが
赤の他人の女の子に「お兄ちゃん」呼ばわりされるような展開も捨てがたい
この場合、初対面段階では結構ツンツンしてたりすると尚良しだ
そんな娘が恥ずかしそうに顔を赤らめながら聞こえるか聞こえないかくらいの声でボソリと「お兄ちゃん…」なんて呟いたりしたら最高に萌える
俺としては、アグミオンだと定番すぎるので、夏野こおりさんか佐本二厘さんに演じて頂きたい
青葉りんごさんでも可
それにしても、こんな事を考えてる俺は、きっと頭が本当に残念な人間に違いない